鋼材部門

鋼材部門

平野運輸株式会社は、一般貨物運送事業として創業当初より川鉄物流様(現:JFE物流)等との取引を現在も続けております。50年の実績に裏付けされた輸送技術で製鉄所から出荷されるコイル・厚板・パイプ・H型鋼等の輸送及び長尺(全長12m以上の鋼材)や巾広(3m巾以上の厚板)も特殊車両にて運搬しております。

特に巾広鋼材を輸送する傾斜式トレーラは輸送機工業様と共同開発し、全国に数台しか無い特殊車両です。家電製品を始め自動車・住宅等の様々な分野で鉄は使用されており、石油製品と並んで消費者の生活には必要不可欠な商品材料を安全かつ確実に輸送し、多様化する業界のニーズにお応え出来るよう努力しております。

傾斜式トレーラ
▲傾斜式トレーラ

鋼材は重量物であり、荷崩れなどが発生すると重大事故につながります。また、さまざまな形状があるため、トラックの荷台へ安全かつ安定に積載するにはかなりの熟練を要します。弊社には10年以上の経験を持つベテラン乗務員が多数おり、中には20年、30年超の職人と言うべき熟練乗務員が活躍しております。

自社整備工場によるきめ細かい点検の実施

毎日乗車している乗務員から、細かい情報を吸い上げることで、事前の故障などを予測し運行の安全を確保しております。

特殊車両通行許可申請(道路管理者:国土交通省等)

重量物、長尺物の輸送にはセミトレーラを使用しますが、セミトレーラは特殊車両であるため、道路管理者の許可が必要です。
弊社は外部に委託することなく、自社で申請業務を行っております。

平野運輸株式会社は、「安全・品質」を最優先にお客様に満足いただける物流企業を目指しております。鋼材輸送を中心に、各種輸送業務に対応できる体制を整え、本社事業所では自動車整備事業として一般車両・事業用車輌の車検及び修理にも迅速に対応しております。

鋼材部門

鋼材部門

鋼材部門